ブログ
レポート

【アイデアソンレポート@鯖江】Mashup Ideathon 鯖江 〜WebAPIを使ってMashupサービスを妄想しよう!!~

2015.08.20

8月17日(月)に福井県鯖江市のjig.jp会議室(めがね会館7F)をお借りして、アイデアソンしてきました! その名も「Mashup Ideathon 鯖江 〜WebAPIを使ってMashupサービスを妄想しよう!!~ 」 。

MashupAwards11としての公式アイデアソンとして初めての開催です。

 

 

今回は電話APIのTwilioと、オープンデータを掛けあわせたサービスについて妄想していただきました。

ベストアイデア賞は、「最後の晩餐」チームでした!おめでとうございます。

 

副賞のTシャツは後日配送させていただきますね。

早速発表されたアイデアを紹介したいと思います。

■アイデア紹介

まずはベストアイデア賞からの紹介です。

 

<ベストアイデア賞> ③チーム名:最後の晩餐 / タイトル:最後の晩餐

死について向き合ってみたサービス。

FB等で亡くなった人のウォールに書き込むというのを見るとちょっと切ない。

なので、FBにログインがしばらく無かったら、Twilio経由で大事な人に録音データで伝えます。

現在検討中らしい、お悔やみオープンデータとも絡ませたい。

 

惜しくもベストアイデア賞は逃したものの、他のアイデアもとても面白いものでした。

 

 

①チーム名:レッサーパンズ / タイトル:もしもしどうぶつさん

概要:動物園の代表に電話し、話したい動物の声真似をすると動物と電話できます。

1日2回3分前という制限をTwilioでかける。 動物園のオープンデータを活用しています。

 

 

②チーム名:PPP /タイトル:フクのカミ

トイレに紙がない状況を解決するアプリ。

「まにあった、すっきりしたけど、かみがない」物理的なPボタンを押すと、アプリユーザーに一斉にTwilioで電話。

そしたら誰かがトイレの紙を投げ入れてくれます。トイレオープンデータを利用。

 

今回発表いただいたアイデアは以上です。

■イベント風景

まずは伴野さんからMashupAwardsの紹介です。

オープニング(MashupAwards11の概要説明)

MashupAwardsは日本最大級のアプリ開発コンテスト。

賞の数が多いのが特徴で、昨年は360作品応募の中で、80もの賞がありました。

打率が高いのでまずは打席に立ってみてください! 今年の部門賞は6つ!

本日のアイデアソンのテーマの一つであるオープンデータも一つの素材として利用できるので、

それを使った市民に役立つサービスを作り、CivicTech賞を狙ってみてください!

MashupAwards11で新しく参加となった素材を一部ご紹介しました。

 

・IBMの自然言語解析ができる「Watson Analytics

・ソニーのスマートDIYキット「MESH」 ※でもモノの提供はしておりません

・ネットショップ構築サービスBASE「BASE API

・ソフトバンクのロボット「pepper

 

今まで使いなれたAPIと、これらの新しいAPIやハードなどとMashupさせて、新しい何かを作って応募してみてください!

インプットタイム(API説明)

続いては本日のアイデアソンのテーマとなるAPI素材についての説明です。

 

 

Twilio(KDDIウェブコミュニケーションズ)

Twilio は、電話 & SMS とネットをたった数行のコードでつなげることのできる API です。

Twilioの機能は全てRESTful APIで制御できる且つPHPやRubyなど様々な開発言語のライブラリーを使えば、

好きなプログラミング言語で最強のコミュニケーションアプリを開発できます。

Twilioを使うメリットは連携性|即時性|利便性|信憑性|記録性の5つ。

説明するより、まずは体験!ということで、今回は電話抽選のデモをしていただきました。

こちらに電話をすると抽選応募となり、当選者には電話で連絡がいきます。

今日は京都にいっていたので当選者には夏限定の「すいか飴」をプレゼント!

 

 

オープンデータプラットフォーム(jig.jp)

オープンデータには5つの段階があります。

1つ星はPDF。 2つ星はExcel。3つ星はcsvなどなど。 HTML→RDF がこれからのデータの在り方になってきます。

オープンデータプラットフォームは5つ星オープンデータのプラットフォームで、消火栓、レスキュー、トイレデータ等色々なデータがあります。

 

アイデアソン

インプットタイムがおわったら早速アイデアソンです。

まずは1人で、Twilioでどんなことができるのか?

そして、どんなオープンデータがあるのか?などを調べて妄想する時間です。

1人妄想タイムを終えたら、次はその妄想についてチームのみんなと共有です。

ここからはピザとビールがはいるので、みんなでワイワイとおしゃべりです。

 

 

Twilioの小出さんが時々様子を伺いながらアドバイスも!

 

 

 

90分のアイデアソンもおわり、とうとう発表の時間です。発表の順番はじゃんけんで!順番がきまったら早速発表!

 

 

 

発表がおわったら、みなさまで相互投票です。自分のチーム以外で一番いいとおもったチームに投票してください!

 

ベストアイデア賞は…最後の晩餐チーム!おめでとうございます!

 

 

最後はみんなで集合写真!(何故か人が増えてるw)

 

みなさま、お疲れ様でした! ハッカソンは9月22日、23日ですよー。

こちらも是非是非ご参加ください。

Mashup Awards 11 ハッカソン予選 北陸〜 最新APIでMashup!!〜

 

今回会場をお貸しくださったjig.jpさん。

そして、会場手配から、送迎などもしてくれた山森さん、山越さん、ふくい産業センターの大西さん。

ご協力ありがとうございました! そしてスクリーン上の垂幕は、鯖江市のまきたさんが作ってきてくれました!

ありがとうございます。

 

<追記>

福野さんのブログにもMAのことを少し書いていただいております。

16高専16名、jig高専インターン2015スタート!MA11で220万円を狙え!

イベント情報 以下のコミュニティページ・アカウントにて優先的に公開していますので、是非ご登録をお願いします。

DoorKeeperコミュニティ http://mashupawards.doorkeeper.jp/
Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/382075595204788/MashupAwards
Twitter https://twitter.com/mashupaward

 蛇足

10917872_810999818947686_4210908168556890190_n MashupAwards11のはじめての公式アイデアソン。

なんか、MA11がはじまった!って気がしました。

今日参加してくれたみなさまは、おなじみの方が多く、MAの説明の際の作品例やアイデアソンの発表スケッチブック記入例を変更しようと伴野さんががんばっていましたが…結果同じものでしたw。

ここから全国へ飛び回ります。 今年は同時開催などもあるので、行けない地域もありますが、アイデアソンはなるべく参加する予定です。

みなさま、今年もよろしくお願いいたします。 そして今日のアイデアソンのわたしの発見。

上坂さんのシャツがWatsonのロゴの色に似てませんか?

 

CMmz89tUcAA0wHo 

関連する記事