ブログ
東海予選|MA2018

勝者はいろんな動作をゲームにしちゃう「GameControllerizer」〜プレゼンバトル東海予選〜

2018.11.20

先端にこだわったり、地球外生命体とのコミュニケーション方法を習得するためのデバイスがあったり

MA2018ヒーローズ・リーグの「みんなで選ぶヒーロー」の地方予選の最初は東海です。
勝者の副賞は、みんなで選ぶヒーローの決勝(MA名物の50作品以上を1日ぶっとおしで見るイベント)に進出できる権利。
個人的な意見になりますが、MAで一番楽しいイベントがこの「みんなで選ぶヒーローの決勝」だと私は思っています。

プレゼンは5分厳守です!審査員は会場にいるみなさま(相互投票です)!
MashupAwards2018の「みんなで選ぶヒーロー」の審査基準はこちらとなります。
①チャレンジ度(ぶっ飛び度、変化球、新規性、アイデア)
②ギーク度(突き抜け度、こだわり度、完成度)
③ワクワク感(表現手法、体験、デザイン)
事業性がないのは、かわっておりません。

1チームにつき、投票権は2票。見学者は1票です。もちろん、自分のチームには投票してはいけません(それしたらみんな自分のところにいれるからww)それでは早速発表された作品を紹介していきます。今回発表された作品はこちらの8作品だよ。
全作品の動画があるから、興味がある方是非見てね。 → MA2018東海予選動画

  1. 鳥籠の人工苔は電気琴鳥の夢をみるか
  2. スケジュール管理 by Alexa AND Pepper
  3. ぼくのすいいセンサー
  4. まねっこLEDミラー
  5. 先端発見!
  6. GameControllerizer
  7. matatavi
  8. エアースイカ割り(スイカ割りスキル)

では、早速発表された作品を紹介していきたいと思います。


■発表作品
まずは、東海代表となったこの作品から

 >続きはProtoPediaブログ

関連する記事