ブログ
高知ハッカソン|MA2018

最優秀賞はリアルなマリオ風はてなBOX【高知ハッカソン予選】

2018.10.04

MashupAwards2018の高知予選(主催:一般社団法人MA、高知県)のレポートだよ。

高知でのMAハッカソンは今年で2回目。昨年は参加人数が寂しかったですが、今年は20名もの方が参加。しかし、しかし…台風の影響で1日のみのハッカソンと急遽変更になってしまいました。(うーん残念)

今回作られた作品一覧はProtoPediaの「高知ハッカソン」というタグで見られます。
本レポートでは、簡単にどんな作品が作られたのか、紹介していきますね。
 

■作品紹介

今回作られた作品は、MashupAwardsの審査基準である①チャレンジ度②ギーク度③ワクワク感の3点から審査が行われました。
まずは最優秀賞作品から紹介します。

 >続きはProtoPediaブログ

関連する記事