ブログ
レポート

【アイデアソンレポート@名古屋】Mashup Ideathon 名古屋 〜WebAPIを使ってMashupサービスを妄想しよう!!~

2015.08.24

8月18日(火)に愛知県名古屋市のsharebase.InCをお借りして、アイデアソンしてきました!

その名も「Mashup Ideathon 名古屋 〜WebAPIを使ってMashupサービスを妄想しよう!!」 。

21名の方にご参加いただき、会場は席がなくなる事態に!(スペースを広く使えなくてすみません)

 

 

今回は電話APIのTwilioと、BaaS「アピアリーズ」のどちらかを利用したサービスについて妄想していただきました。

ベストアイデア賞は、「傘とヨメ」チームです!おめでとうございます。

副賞のTシャツは後日配送させていただきますね。

 

早速発表されたアイデアを紹介したいと思います。

■アイデア紹介

まずはベストアイデア賞からの紹介です。

今回のアイデアソンは、Twilioとアピアリーズを利用するということだけでなく、週末に見たもの触ったものを書き出し、その中から2つのキーワードを選んでもらい、そのキーワードを盛り込むという条件も追加されました。

 

<ベストアイデア賞> ⑤チーム名:傘シェア広げ隊 /タイトル:傘とヨメ

選ばれたキーワードは「嫁」「傘」

雨が急に降ってきた際にコンビニ等で傘を共有するサービス。

雨が降っているとTwilio経由で電話かかってくる。

「近くに傘があるよ」っと傘の共有を効率よく進めます。

 

 

惜しくもベストアイデア賞は逃したものの、他のアイデアもとても面白いものでした。

 

 

①チーム名:休日ダイヤ/タイトル:カタリバ 選ばれたキーワードは「休日ダイヤ」と「無線モジュール」。
自分の語りたいキーワードをなんでも語れるサービス。
例えば「夏の伊吹山」について語りたければ、ある電話番号にかけて、 同じキーワードの人が集まったらコールバックして会話が始まります。
例えば夏の伊吹山は「12780103(イブキヤマトザン)」、伏見から稲沢終電のりすごしは「24321738(フシミtoイナザワ)」など。
 

 

 

②チーム名:将棋部 タイトル:十色(twilio)将棋
選ばれたキーワードは「将棋」と「Raspberry Pi」
電話で将棋をするサービス。高齢者の方が離れた相手と電話で将棋ができます。
プッシュフォンで移動歩を指定。 最終的にはテレビで表示したいとのこと。
 

 

 

③チーム名:ハッシュタグ/タイトル:グルメ情報はっしタグ
選ばれたキーワードは「橋」と「墓」
ドライブグルメ情報の写真のスライドショーを元にメニューや、お店の電話番号を表示し、気に入った先にはTwilioで電話をかけられるサービス。
 

 

 

④チーム名:ブレックファースト/タイトル:すぐそこ
選ばれたキーワードは「目玉焼き」と「ヨーグルト」
ジオロケーションサービスを活用して登録をしていくサービス。
選んだ食材の土地と、選んだ食材の土地が近ければ近いほどポイントが高い。それによって地産地消を促します。
 
今回発表いただいたアイデアは以上です。 次に、時系列でイベントの様子をお伝えしたいと思います。

■イベント風景

まずは伴野さんからMashupAwardsの紹介です。

オープニング(MashupAwards11の概要説明)

MashupAwardsは日本最大級のアプリ開発コンテスト。

賞の数が多いのが特徴で、昨年は360作品応募の中で、80もの賞がありました。

打率が高いのでまずは打席に立ってみてください!

 

 

今回のアイデアソンの目的は、最新のAPIを知って何に使えるかを考えてみる(そしてMashupAwardsに応募するかもしれないアイデアのヒントを見つける)というもの。

 

今回のアイデアソンで考えて頂くAPI素材以外に、MashupAwards11で新しく参加となった素材を一部ご紹介しました。

 

・IBMの自然言語解析ができる「Watson Analytics

・ソニーのスマートDIYキット「MESH」 ※でもモノの提供はしておりません

・ソフトバンクのロボット「pepper

・ユカイ工学のコミュニケーションロボット「BOCCO

 

今まで使いなれたAPIと、これらの新しいAPIやハードなどとMashupさせて、新しい何かを作って応募してみてください!

インプットタイム(API説明)

続いては本日のアイデアソンのテーマとなるAPI素材についての説明です。

伴野さんの簡単な説明とは違い、デモなども取り入れ、しっかり説明していただきました。

 

 

Twilio(KDDIウェブコミュニケーションズ)

Twilio は、電話 & SMS とネットをたった数行のコードでつなげることのできる API です。

Twilioの機能は全てRESTful APIで制御できる且つPHPやRubyなど様々な開発言語のライブラリーを使えば、好きなプログラミング言語で最強のコミュニケーションアプリを開発できます。

Twilioを使うメリットは連携性|即時性|利便性|信憑性|記録性の5つ。

説明するより、まずは体験!ということで、今回は電話抽選のデモをしていただきました。

こちらに電話をすると抽選応募となり、当選者には電話で連絡がいきます。

 

 

 

アピアリーズ(株式会社アピアリーズ)

アピアリーズは日本で一番に立ち上げた(はず)のBaaSサービス。

モバイルアプリケーション開発における汎用的な機能を提供しているクラウドサービスです。

プッシュ通知、データベース機能、ジオロケーション、ファイル機能、ユーザー管理認証機能、シーケンス機能、アクセス制限機能等を提供しています。

 

アイデアソン

インプットタイムがおわったら早速アイデアソンです。

まずは1人で、週末に見たもの、触ったものをポストイットに書き出します。

書き出したら、チームのみんなでシェアします

 

 

なんとなくみんなが何を書きだしたのかを話したら、全てのポストイットを混ぜ、その中から2枚だけ選びます。  

 

その2つのキーワードをいれて、アイデアを考えてもらいます。

ここからは寿司とビールがはいるので、みんなでワイワイとおしゃべりしながらになります。

 

 

90分のアイデアソンもおわり、とうとう発表の時間です。発表の順番はじゃんけんで!順番がきまったら早速発表!

 

 

発表がおわったら、みなさまで相互投票です。自分のチーム以外で一番いいとおもったチームに投票してください!

 

ベストアイデア賞は…「傘とヨメ」チーム!おめでとうございます!

 

最後はみんなで集合写真。お疲れ様でした!

 

名古屋でのハッカソンは9月26日、27日になります。

こちらも是非是非ご参加ください。

Mashup Awards 11 ハッカソン予選名古屋〜IoT×APIでMashup!〜

 

最後に、会場手配や参加者へのお声がけをしてくれた青島さん、宮内さん。 ご協力ありがとうございました!

イベント情報 以下のコミュニティページ・アカウントにて優先的に公開していますので、是非ご登録をお願いします。

DoorKeeperコミュニティ http://mashupawards.doorkeeper.jp/
Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/382075595204788/MashupAwards
Twitter https://twitter.com/mashupaward

 蛇足

10917872_810999818947686_4210908168556890190_n 昨年の名古屋はハッカソンも人数が少なくて1日だけの短縮開催、プレゼン予選も1組しか応募がなく不戦勝で勝ち上がるなど、若干寂しい思い出が…。

でも今回は椅子がたりなくなるぐらいの人が集まってくれて、みんな楽しそうで嬉しかったです。

また、金沢のハッカソンに参加してくれた人もきてくれて、こんな再会は嬉しいですね。

9月に行われるハッカソンも、是非是非ご参加いただければと思います。

あと、やっぱり名古屋の味噌の味は違いますね。 故郷に帰ってきた感ある。(わたしの出身は愛知です)

関連する記事